Opera beta が先日バージョン 28 にアップデートいたしましたので、Opera の developer 版は現在バージョン 29 となっております。これまでに 2 度のアップデートがありましたので、ここに簡単なまとめをしておきます。

Opera developer 29 ではタブに改良が施されています。ベータ版でブックマークの同期が可能となりましたが、Opera developer 29 では開いたタブも同期の対象となりました。またタブ内で音が出ている場合、そのタブのファビコン上に通知アイコンを表示するようにしました。

開いたタブの同期

ブックマークの同期を実装した次のステップとして、複数のデバイス間で最近開いたタブを同期する試みに取り組んでいます。

Windows と Linux では、Opera メニュー > 最近閉じたタブ・ウィンドウ を開きます。Mac と Linux(Unity) では履歴 > 最近閉じたタブ・ウィンドウにあります。

Opera developer recent tabs

音の通知アイコン

近年インターネット上では、文字や画像以外に動画や音楽が広く使われています。しかしバックグラウンドのタブで音が鳴っている場合、タブを多く開いているとどのタブを閉じたら良いのか分からず困ることがあります。

Opera developer 29 では音が出ているタブ上に小さなアイコンが追加表示されますので、もう騒音に悩まされる心配はありません。

Opera developer 29 sound notification

履歴ページ

先週末に更新された Opera developer 29 には opera:history 履歴ページの改良が盛り込まれています。スピードダイヤル下部に表示されるナビゲーション・バーには、スピードダイヤル・ブックマーク・ディスカバーに加えて履歴へのリンクが追加されました。

opera dev history

そしてもっと

Opera 29 にはこれからもご要望の多かった機能が入る予定になっています。どうぞご期待ください。

詳しいチェンジログ、そして Opera developer のダウンロードは Desktop チーム blog からお願いします。

Like what you've read? You would also like our browser!

Download Opera Now
Download Opera browser

Related Posts

Back to top