Speed-dial-1024x538
デスクトップ用 Opera の安定版 Opera 21 が公開されました。既にお使いの方には自動更新のお知らせが行くと思いますが、まだ新しい Opera をお使いでない方は Opera 公式ページから入手できます。

Opera 21 の主な変更点をご紹介いたします。

Aura

Aura(日本語では「オーラ」でしょうか)を採用しました。オーラはブラウザのインターフェースに用いられている技術で、これによってウェブコンテンツだけでなくインターフェースもハードウェアアクセラレーションを利用して描画可能となります。

タブやアドレス、スクロールバーなどインターフェースの全てがこのオーラに置き換えられたため、表からは分からない部分で実装に時間が掛かってしまいました。そのためイースターのお休みとあわせて Opera 21 のリリースが通常よりも遅れたことをここにお詫びします。

またオーラは Windows でのみ使われます。

日本向けスピードダイヤルの修正

日本のヤフーは他国とは別会社ですが、これまでスピードダイヤルでは共通の紫色のプイレビュー画像が表示されていました。Yahoo!Japan には日本のサイトの縮小画像が表示されるよう修正いたしました。
またアドレスバーからの検索も日本で Yahoo を選択していただくと、近日中に日本のヤフーが使えるようにいたします。

画面上部メニューから開けるディスカバー同様、ご利用いただけますよう、よろしくお願いいたします。

sd21

URL のフル表示

Opera ではこれまでウェブアドレスのプロトコル部分、そして末尾については原則非表示としてきました。しかしデスクトップ向けブラウザでは、全て表示させたいというご希望もありました。そこでオプションで表示可能としました。

このオプションは、設定画面の一番下、「詳細設定を表示する」をオンにして、ユーザーインターフェイスにあらわれる「検索・アドレスバーに URL を完全に表示する」で設定を行います。

url21

その他

その他の主な変更点としては、Chromium の 34.0.1847.132 へのバージョンアップ、200% の HiDPI 表示に対応、最初にオフロードモード(Opera Turbo)をオンにした時、対応するヘルプページを表示などがあります。技術的に詳しい変更点は dev.opera での解説を参照ください。
またセキュリティ修正も含まれておりますので、従来のバージョンをお使いの方は全て最新の Opera 21 へ更新されるようお願いいたします。

Like what you've read? You would also like our browser!

Download Opera Now
Download Opera browser

Related Posts

Back to top