Opera Max のアップデートや大阪でのイベントがあったために、こちらでのご紹介が遅れてしまいましたが、(デスクトップ)コンピュータ用 Opera の進化も続いています。

特にベータ版は現行の公開版の一つ先のバージョンの機能を比較的安定して利用することが出来るため、私を含めて社内の者も日々の業務に利用しています。そのためベータ版が更新されることはユーザの皆さんと同様、社員にとってもうれしいことなのです。

* ベータ版を常用して大丈夫なのかと心配なさるのは当然です。ご心配な方は安定版をお使いになられることをお勧めします。しかし社内では正式版前にバグを発見し修正するため、社員は率先してベータ版を使っています。数年前の Opera に比べて現行の Opera は安定度が格段に上がっています。developer 版の段階で以前の公式版以上の安定度になっています。ベータ版では既に以前の公開版をはるかに上回る安定度を備えています。

ブックマークのツリー表示

このベータ・リリースではブックマークの表示方法が分かりやすいツリー表示になりました。これまでもサイドバーに表示する一部の拡張機能ではツリー表示に対応していましたが、スピードダイヤル画面から切り替えて表示するブックマーク、そしてアドレスバー右端のハート印でブックマークを登録する際にも保存先の選択にツリー表示が役に立つと思います。

Opera 32 ツリービュー

パスワードの同期

パスワードの同期がオプションとして選べるようになりました。既に同期サービスをご利用になっておられる場合には、同期のダイアログにメッセージが表示されるのに気付かれるでしょう。どの項目を同期なさるかをご自身で選択して下さい。

Opera 32 同期設定画面

同期される大切な個人情報は暗号化されて保存されますが、二重の安全性のためにいわゆるマスターパスワードを設定して頂くよう強くお勧めします。

またこれまで同期によってスピードダイヤルに登録した項目が重複するという不具合がありました。多数の報告を受けて修正に力を注ぎました。

ベータ版のダウンロードはデスクトップチームの blog からお願いします。

またこれまで通り、Opera に関する最新情報やフィードバックは Opera 日本語公式 Twitter アカウント、あるいは Facebook Opera 日本語公式アカウントまでよろしくお願いします。

Like what you've read? You would also like our browser!

Download Opera Now
Download Opera browser

Related Posts

Back to top