ここしばらく、モバイル関係のポストが多かったからといって、Opera はデスクトップを忘れているわけではありません。依然としてデスクトップは重要な、少なくとも日本にとっては、製品です。

何をするにも、大きな画面、操作しやすいマウス、キーボードを備えたデスクトップは、すべての中心にあります。

Speed-dial-1024x538

そして今日 Opera 30 がコンピュータ向けにリリースされました。最大の変化はエクステンションをサイドバーで利用出来るようになったことです。メインの画面でコンテンツを見ながら、ツイッターやニュース、ブックマークや履歴、タブ、そしてノートを参照、操作することを同時に行えるようになったわけです。

サイドバー・エクステンション

エクステンションがサイドバーを利用出来るようになったことで、Opera をこれまで以上に便利にお使い頂く可能性が広がりました。これまでにベータ版デベロッパ版で既に紹介済みですが、公式版となったことにより、より多くの方々に使って頂けるようになりました。

サイドバー・エクステンションを使うには、メニューからエクステンションを選ぶ、あるいは Ctrl + Shift + S でサイドバーを開き、+ ボタンをクリックします。最新のサイドバー・エクステンションのカタログから好みに応じてインストールボタンを押すだけ。

サイドバー・エクステンションをゲット

エクステンションをもっと活用したいエクステンション作者の方には開発者向けチュートリアルが用意されています。あなたのアイディアを世に問うてはいかがでしょうか。

タブメニューの増強

Opera 30 には Do moreもっと多くを手助けする幾つかの改良が入っています。

既存のタブ・メニューに表示されるタブの順序にご注目下さい。左右の並び順ではなく、使用した順序に並んでいます。これで直前に使用したタブとの切り替えが非常に簡単になることに気付かれるでしょう。タブサイクラーもこれに準じています。

従来の左右への移動をキーボード・ショートカットで行いたい方には、Ctrl + 1/2 Mac では ⌘ + ⇧Shift + ←/→ が用意されています。

またタブ・メニューには「最近閉じたタブ・ウィンドウ」そして同期している「他のデバイス」で開いているタブが、お使いの Opera で開いているタブ一覧の上に表示され、参照・操作可能になっています。

タブメニュー

その他、ブックマークのメニューにごみ箱が付きました。誤って消してしまってもそこから復元出来ます。空にしてしまうまでは。

ダウンロード

先ずは最新の Opera 30 をダウンロードしてお試し下さい。

Opera についての最新情報は Opera Japan ツイッター公式アカウントあるいは Facebook 公式アカウント をチェックお願いします。

Related Posts

Back to top