同じタブにコンピュータと Android スマートフォンからアクセス

私たちのモバイルチームとデスクトップチームが協力し合う最高の機会がやって来ました。

Opera 29 を本日リリースしたことにより、コンピュータ用 Opera 29Android 用の最新の Opera との間でタブの同期が可能となりました。

ラップトップからであれ、スマートフォンからであれ、開いている同じタブをどちらからでも利用することが出来ます。出掛けなければならない時にお気に入りのウェブサイトの読みかけの文章を引き続き手に出来るわけです。

同期させるには

開いているタブを同期させ複数のデバイスで参照するには、アドレスバー脇のプロファイルアイコンを開き Opera のアカウントを新規作成するか既存のアカウントにサインインします。これで一新されたスタートページのタブボタンから他のデバイスで開いているタブの一覧を見ることが出来ます。

Opera 29 speed dial

同期が完了してデータが出揃うまで少し経ってからスピードダイヤルを開いて下さい。画面下のボタンからブックマークを選び左側のメニューから同期したスピードダイヤルを確認して下さい。

複数のデバイスのスピードダイヤルを自由に操作出来るのがお分かりいただけるでしょう。

重要なことのための小さな改良

最近私たちが幾つかの国で調査を行った結果、多くの人々が様々なデバイスでブラウジングを行っている一方で、重要な事柄、すなわち仕事に関すること、調査、オンラインバンキング、eコマースといったことには、デスクトップコンピュータが広く用いられていると判明しました。

重要なこと* をするには、生産性の高いブラウザが必要になります。

それゆえ、 Opera 29 には多くの生産性を高める改良が施されました。非常に重要なものもあれば、ちょっとしたアイディアもありますが、いずれもが「もっと多く」のためなのです:

キーボードショートカットをお好みに応じてカスタマイズ出来ます。
・ブラウジング中にどこかのタブから音が出てきて驚く心配はありません。音の通知アイコンがそのタブを教えてくれます。
・他にも、リンク上でのマウスジェスチャ、画像のセンタリング表示、スタートページに履歴を表示などの生産性を高める改良が用意されています。

* もちろん「重要なこと」にはゲームや娯楽も含まれます。私たちは遊びも真剣に追求するからです。

Like what you've read? You would also like our browser!

Download Opera Now
Download Opera browser

Related Posts

Back to top