私たちはネットを利用して様々なページを利用しますが、毎日数回、必ず参照するページがあると思います。

パソコンを閉じて Opera を起動させると、前回開いていたタブが全てそのまま再現されます。

default setting

Opera には他とは違って特定のページを「ホームページ」に設定するオプションはありません。新しいタブを開くと「スピードダイヤル」が表示されます。これがスタートページです。

しかし毎日参照するページを間違って閉じてしまわない保護機能はあります。タブの固定機能(Pin tab) がそれです。

pin tab1

保護したいタブの上で右クリックして出てきたメニューから「タブを固定」を選んで実行します。

pintab2

タブの幅がせばまり、一番左に移動します。これで誤って閉じてしまうことがなくなりました。

最初の設定と合わせて、これで Opera を起動する度に、一々開かなくても特定のページが参照できます。

Related Posts

Back to top