本日の Android 用 Opera のアップデートほ、外からは見えない部分がほとんどです: 微調整やバグ修正の他、ベースとなる Chromium を 48 とし、メモリ消費量を減らしました。またお気付きの方もいらっしゃると思いますが、感想・評価を付けて頂きたいというお願いのポップアップを出しました。評価やコメントを参考にして、あなたにとってより良い Android ブラウザを作って行きたいと考えています。

Opera for Android

とは言え、ここでホーム画面に追加機能について一言申し上げたいと思います。

未だ試していなかったらアドレスバー左端の “+” ボタンをタップしてホーム画面に追加を実行してみてください。次回からそのサイトはお使いの Android 端末のホームスクリーンからアプリのように直接立ち上げることが出来ます。

この機能を数か月間試した結果、お使いの端末の保存領域を大幅に節約出来ることが分かりました。

簡単な比較テストを行ってみました。Play ストアから Facebook、Twitter、Soundcloud、Flipkart、Wikipedia、Flipboard と Appear.in のネイティブアプリをインストールしたところ、使う前の状態で 464 MB にもなりました。まだ何もしていないのにこれだけの貴重な保存領域が消費されているのです。

空き容量の少なくなった端末なら、これらのサービスを提供しているウェブサイトを開いてホーム画面に追加し、そこから利用することによって同様の見栄え、使い心地を味わうという手があります。しかもたった 1 MB しか保存領域を使わずに済みます。これで 463 MB 分だけ多くの写真や動画等の保存に使えるわけです。いかがですか。

実際に試したら、どれだけ節約出来たか教えてください。

Related Posts

Back to top