本日、日本時間の午後、Android 用 Opera バージョン 32 をリリースいたしました。Google Play からダウンロードいただけます。

サイトをホームスクリーンに追加

あなたのお気に入りのサイトを、あなたの Android スマートフォンのホームスクリーンにとても簡単に追加することが出来るようになりました。

Opera for Android WebApp homescreen

登録したいサイトを開いたら、アドレス・検索欄の左端にある + ボタンをタップします。すると “ホームスクリーンに追加” が現れますからそれを選択し追加をタップすれば、ホームスクリーンに分かりやすいアイコンが表示されます。

Opera for Android Voice Memo to Homescreen

ウェブアプリが HTTPS 経由で提供されていて、特別のマニフェストか特定のメタタグを備えていると、ブラウザの UI 無しにアプリのように立ち上がります。以下のサイトをホームスクリーンに追加してこの機能をお試し下さい。

Voice memos
Airhorner
Twitter
Medium

これらのウェブアプリはネイティブなアプリのような外観、使用感を有し、タスク切り替えには独立したアプリとして表示されます。ここにウェブアプリはネイティブアプリにいっそう近付きました。

本機能に関する技術解説は Dev.Opera の記事、Installable Web Apps and Add to Home screen (英文)を参照して下さい。

ディスカバーの画質を向上

私たちはディスカバーに表示される画像の質を向上させました。高画質な Android 端末をお使いであれば、各記事中の画像をより鮮明にご覧いただけ、記事をより楽しくお読みいただけます。

入力履歴の同期

私たちは同期機能を改良し続けています。今回はスピードダイヤル、ブックマーク、タブに加えて、入力履歴も同期するようにしました。これによって、デスクトップで入力したアドレスを簡単に、履歴ページとアドレスバーの自動補完ドロップダウンの両方で、モバイルでも使うことが出来ます。

下にドラッグして再読み込み

アドレスバーの再読み込みアイコンをタップする他に、指で画面を下に引き下げて放すだけでページを再読み込み出来ます。これによりこれまでより手軽に再読み込みが可能となる他、ブラウザ UI の無いウェブアプリ利用時にも再読み込みが出来ます。

さあ、いかがでしょう。ぜひ感想をお聞かせ下さい。”ホームスクリーンに追加” 機能をどのように活用するか SNS で共有してみてはいかがでしょうか。

Back to top