Android スマホの全てのアプリの通信量を節約する Opera Max がアップデートされ、これまで対応していなかった暗号化通信されている YouTube と日本でも来月からサービスが開始される予定の Netflix に対応しました。

Opera Max 1.2 ビデオ節約

Opera Max でモバイルを「もっと楽しもう」

今日、モバイルによる通信量の 50-55%はビデオの再生によって占められています。それは 2019年までに 77%にまで増大するという予測があります。Opera Max はほとんどのアプリの通常の通信を圧縮いたしますが、これまで YouTube や Netflix 等の暗号化されたビデオ通信量の圧縮には対応していませんでした。YouTube は 10億人以上のユーザを持ち全モバイル通信の 10% を占めています。

Opera Max バージョン 1.2 によってユーザは YouTube と Netflix の暗号化されたビデオのデータを節約することが可能となり、これまで以上に多くのビデオを観られるようになります。Opera Max はビデオの画質を大きく損なうことなく YouTube と Netflix にデータを 50% 以上節約することが出来ます。

Google Play から Opera Max をダウンロードしてお試し下さい。感想は Opera 公式日本語 Twitter アカウントFacebook Opera 日本語公式ページにお寄せ下さい。

Opera Max がどうやって暗号化通信されている YouTube でデータ通信料を削減するかについて、ご興味のある方は解説記事をご覧下さい。

Related Posts

Back to top