Android の良いところは、オプションが無数にあって自分らしく必要に応じて細かくカスタム出来る点なのですが、その利点を十分に活用されていますでしょうか。もしかしたならやり方を知らないかもしれませんし、誤って大事なスマホを壊してしまうのではないかと心配してらっしゃるかも知れません。そうした不安を取り除くために、私たちからあなたがお使いの Android 端末をもっと便利にする 5 つのおすすめアプリをここに紹介させていただきます。

こちらで紹介しているアプリは全て英語のインターフェースになっています。それぞれのカテゴリで同様の日本語化されたアプリを見つけることが出来るかと思います。

バッテリーを長持ち

1. バッテリーを長持ちさせよう

バッテリーがちょっと目を離した隙になくなってはいませんか。私たちも同感です。幸いなことに、簡単な対策があります。まず、モバイル通信の設定を見直しましょう。必要のない時にはオフにしておきます。次に Greenify をダウンロードしてスマホを使っていない時にも動いてバッテリーを消費しているアプリを特定し、休止させてしまいましょう。こうすることによって同時にお使いの端末の動作を遅くするアプリを止めることになり、スムースでより高速にスマホを使うことが出来るようになります。

 

 

本体メモリを確保

2. 本体メモリを確保

メモリを使い切ってしまうことは Android 利用者にありがちなことです。インストールされたアプリは初期設定でシステムのメモリに保存されますが、アプリによっては SD カードや外部の USB メモリに移しておくことが出来ます。設定からアプリケーション、そしてアプリケーションの管理をタップします。保存した音楽や写真がある場合には、それらも SD カードへ移動させておきましょう。アプリが利用する一時ファイルを削除するためにアプリのキャッシュをクリアーすることも有効です。アプリケーションキャッシュクリーナーを使うことによって、複数のアプリのキャッシュを一度に削除することが出来ます。

 

 

デバイスを身軽に

3. デバイスを身軽に

バッテリーの寿命とメモリ領域の他にも、最適化することによって端末の使い勝手を向上させることの出来る多くの事柄があります。端末に入っていることすら気付かないゴミを除去してくれる究極のツール Clean Master を試してみるのも良いでしょう。これは同時にアンチウィルスも付いていますから一挙両得になります。

 

 

高速ブラウジング Opera Mini

4. 高速ブラウジング

ネットワークが遅くてイライラしていませんか。Opera Mini を使えばウェブページを元のサイズから最大で 10% にまで縮めてからスマホに届けるので、読み込み時間を短縮させることが期待出来ます。Opera Mini によってスマホの通信機能は全てのデータをやり取りしなくて済むので、お好きなコンテンツをあなたはより高速にそしてバッテリーを節約しながら楽しむことが出来ます。

 

 

操作手順の最適化

5. 作業手順の最適化

毎日良く使うアプリというものがあるはずです。それらを指の届きやすい場所に配置するだけで、日々の作業がスムーズになります。設定、アプリ保存場所、ホームスクリーンをあれこれして目的のアプリを探すよりも、Floating Toucher を使ってみてはどうでしょう。アプリ、システムの設定、ショートカットを直ぐに開けるボタンが画面上に表示されるので、タップするだけで目的を達成出来ます。

 

Android 端末を便利にするあなたのお気に入りアプリが他にもあったら教えてください。

Back to top