最近発表された 2015 インターネットトレンドリポートは、世界中でインターネットを人々がどのように利用しているかについて、幾つかの興味深いデータを提供しています。ネットの世界に関心のある方にとって、必ず目を通さなければならないデータの一つと言っても過言ではないでしょう。

その中から、スマホに関するデータと、世界中で注目されている、ミレニアル世代の動向についてご紹介したいと思います。

モバイルユーザ

ミレニアル世代とは

一般にミレニアル世代とは 1980 年から 2000 年の間に生まれた人たちのこととされています。世界的には、彼らはインターネットに限らず大きな影響力を持つ世代とされ、注目を集めています。

彼らは生まれた時からコンピュータ機器に囲まれ、日々インターネットを使いこなし、世界的には Facebook のファンになったり、モバイルアプリを良く使っている人たちです。

モバイルのインターネット

160 枚以上あるスライド資料のうちの 1 つは、モバイル利用の増大です。

モバイル利用者の増大

日本でもいたるところでスマホの画面を操作している人たちが目に付きますね。モバイル機器によるインターネット利用時間は近年デスクトップ/ラップトップによる利用時間を上回ってきています。

スマホは常に手許に

ミレニアル世代の人たちは一日中、スマートフォンを身の回りに置いています。朝起きたら真っ先にスマホをチェックし、1 日 2 時間以上はそれを使い、向う 5 年以内にあらゆることがモバイル機器で済ませられると考えています。

モバイル機器利用の増大

これ以外にも、インターネットトレンドリポートには数多くの興味深い資料が紹介されています。英語ですがグラフが中心ですので、ぜひ一度ご覧ください。

Back to top