Monthly archive for: June 2015

Opera 30 サイドバーエクステンション ノート

コンピュータ用 Opera 30 ではサイドバー・エクステンション(拡張機能)を使うことが出来ます。現在あるサイドバーで表示され使えるエクステンションの一覧を見ますと、沢山あってどれを最初に試したら良いか迷われるかも知れません。 そこで幾つかのお勧めをご紹介いたします。今回ご紹介したもの以外にも便利な拡張機能がありますので、お好みに応じてお試し下さい。 サイドバーの開き方 メニューからエクステンションを選びサイドバーをクリックします。キーボードショートカットでは Ctrl + Shift + S です。これは覚えておくと後々便利でしょう。 何もインストールされていないサイドバーのメニュー部分が出てきます。+ ボタンをクリックすると、サイドバーに対応したエクステンションのカタログが表示されます。 現在のところサイドバー・エクステンションのほとんどはインターフェースが英語ですが、日本語の Opera でも問題なく利用出来ます。 ブックマークを開く ブックマークを頻繁に使う方は、ブラウジング中も常時参照したいかも知れません。そんな方にお勧めなのか Bookmarks by the Side です。 画面右寄りの「Opera に追加」をクリックするだけでサイドバーのメニュー部分にボタンが追加されます。Opera アカウントにサインインしていれば、同期している他の端末のブックマーク、スピードダイヤルもここにツリー状に表示されます。 このエクステンションはサイドバー右下の歯車アイコンから設定画面を開き、「ブックマークを新しいタブで開く」にチェックを入れておかないとサイドバーが閉じてしまいますのでご注意下さい。 Twitter をチェック Twitter で様々な最新情報を収集している方には、TweetDeck Sidebar が便利です。設定時にサイドバーの幅を調整する必要があったりしますし、ブラウジングに集中出来なくなってしまうかも知れませんのでご注意下さい。 タブのタイトルを見やすく タブを沢山開いているとタイトルが見えなくなってしまいます。タブメニューで一覧を表示することも出来ますが、常時タイトルを確認したい場合には Simple Vertical Tabs が役に立つかも知れません。 ノートを活用 ブラウジング中にちょっとした記録を残したい時には V7 Notes が役に立つでしょう。ノートは多くの方が待ち望んでいた機能なので、他にも Simple Notes や Nano Notes そして日本製の TaggingNotes がありますので、ご自身の好みに合ったものをお使いいただけます。 一旦インストールしたエクステンションは、拡張機能の管理...

» Read more
Windows Phone

私たちは昨年既に数多くの方にお使い頂いている Opera Mini を Windows Phone で動かすプロジェクトのあることを公表し、慎重に作業を進めてきました。Opera Mini を新しいプラットフォームで作り直すには、全くのゼロから始めなければならない大仕事でした。実用的に動くアプリにしたかったからです。 数か月前に Windows Phone 用 Opera Mini のベータ版を発表し、多くの有益なフィードバックを頂きました。 本日、正式版として Windows Phone 用 Opera Mini をここに公開いたします。 既知の問題 お約束してあった日本語表示の修正はまだ進行中で、次のアップデートまでフォントのベースラインに乱れがあるかと思います。既知の問題として修正中ですので今しばらくお待ち下さい。 正式版リリース後、積み残してしまった重要問題を幾つか修正したマイナーアップデート版が公開になりました。フォント周りは完全ではありませんが、どうにか実用になるレベルになったと思います。これからも修正に努めて行きますので、少し長い目で見守ってやっていただければ有難いと思います。 ダウンロード こちらから Opera Mini をダウンロードしていただけます。 あなたからのご意見に耳を傾けて Windows Phone にマッチした外観を備えたブラウザをというご意見に応えて、ネイティブな外観と操作性を与えました。 データ使用量の管理をもっと簡単にというご意見がありました。そこで Windows Phone 用 Opera Mini は一日ごと、一週間ごと、一ヶ月ごとのデータ節約量を表示するようにしました。 ダウンロードを簡単にというご意見にお応えして、ダウンロードマネージャを改良し、何を何時どこでダウンロードするかを管理出来るようにしました。 お気に入りサイトへのアクセスを簡単にというご意見にお応えして、スピードダイヤルとブックマークにお気に入りを保存しプレビュー表示させました。 これで終わりではありません 最も大切なのは安定性、クラッシュしないことです。Opera Mini という世界中で使われているブラウザにふさわしい、安定して信頼の置けるブラウジング体験を Windows Phone 用 Opera Mini は提供いたします。 すなわち以下の機能をお使い頂けます。...

» Read more
Opera for Android

ここに Android 用 Opera の新しいアップデートをお知らせ出来ることを大変うれしく思います。このバージョンでは同期のサービスを拡張し、テキスト選択を改良、長押しのメニュー、そしてクラッシュを減らしました。 スピードダイヤルの同期 このリリースで、複数のデバイスで使っているスピードダイヤルの同期に対応しました。Opera アカウントにサイン・インしスピードダイヤル画面下部の「矢印の付いたコンピュータ」アイコンをクリックするだけの簡単さです。サイン・インしている他の Opera ブラウザ、たとえばお使いのコンピュータの、あるいは他の Android 機器のスピードダイヤル・スタートページの項目が表示され自由に開くことが出来ます。 同期した個々のスピードダイヤル内の項目を長押しして表示されるメニューからインポートを選ぶことにより、お使いのスピードダイヤルへインポートすることも出来ます。スピードダイヤル全体をインポートするには、画面右上の三点アイコンをタップしてメニューを開いて行います。 もちろん逆に Android のスピードダイヤルに入っている項目は、コンピュータ用 Opera のブックマーク、左側サイドバーにある「同期したスピードダイヤル」から確認、操作することが可能です。 ネイティブなテキスト選択とコンテクストメニュー 長押しによるカスタムコンテクストメニューをネイティブなものに置き換えました。これにより、テキスト選択もネイティブなインターフェースになりました。説明のため、以下に Opera 29 と Opera 30 の比較をお見せします。 一層の安定性 ページのナビゲーションに関わるプログラムコードを整理した結果、副次効果として安定性の向上が見られました。簡単に言えば、例の猫の画面が出て来難くなった、すなわちページクラッシュが減ったということです。 Opera でブラウジングをお楽しみください! Android 用 Opera は Google Play あるいはわたしたちのサイトからどうぞ。 お使いになったら、ご感想をお願いします。 Opera に関する最新情報につきましては、Twitter の Opera 日本語公式アカウント あるいは Facebook Opera 日本語公式アカウントをフォローよろしくお願い申し上げます。

» Read more
Opera 30 リリース

ここしばらく、モバイル関係のポストが多かったからといって、Opera はデスクトップを忘れているわけではありません。依然としてデスクトップは重要な、少なくとも日本にとっては、製品です。 何をするにも、大きな画面、操作しやすいマウス、キーボードを備えたデスクトップは、すべての中心にあります。 そして今日 Opera 30 がコンピュータ向けにリリースされました。最大の変化はエクステンションをサイドバーで利用出来るようになったことです。メインの画面でコンテンツを見ながら、ツイッターやニュース、ブックマークや履歴、タブ、そしてノートを参照、操作することを同時に行えるようになったわけです。 サイドバー・エクステンション エクステンションがサイドバーを利用出来るようになったことで、Opera をこれまで以上に便利にお使い頂く可能性が広がりました。これまでにベータ版やデベロッパ版で既に紹介済みですが、公式版となったことにより、より多くの方々に使って頂けるようになりました。 サイドバー・エクステンションを使うには、メニューからエクステンションを選ぶ、あるいは Ctrl + Shift + S でサイドバーを開き、+ ボタンをクリックします。最新のサイドバー・エクステンションのカタログから好みに応じてインストールボタンを押すだけ。 エクステンションをもっと活用したいエクステンション作者の方には開発者向けチュートリアルが用意されています。あなたのアイディアを世に問うてはいかがでしょうか。 タブメニューの増強 Opera 30 には Do more – もっと多くを手助けする幾つかの改良が入っています。 既存のタブ・メニューに表示されるタブの順序にご注目下さい。左右の並び順ではなく、使用した順序に並んでいます。これで直前に使用したタブとの切り替えが非常に簡単になることに気付かれるでしょう。タブサイクラーもこれに準じています。 従来の左右への移動をキーボード・ショートカットで行いたい方には、Ctrl + 1/2 Mac では ⌘ + ⇧Shift + ←/→ が用意されています。 またタブ・メニューには「最近閉じたタブ・ウィンドウ」そして同期している「他のデバイス」で開いているタブが、お使いの Opera で開いているタブ一覧の上に表示され、参照・操作可能になっています。 その他、ブックマークのメニューにごみ箱が付きました。誤って消してしまってもそこから復元出来ます。空にしてしまうまでは。 ダウンロード 先ずは最新の Opera 30 をダウンロードしてお試し下さい。 Opera についての最新情報は Opera Japan ツイッター公式アカウントあるいは Facebook 公式アカウント...

» Read more
Opera Coastチーム

Opera Coast ブラウザのことを良くご存知でしたら、それが当初 Opera Ice と呼ばれていた秘密のプロジェクト(スカンクワークス、ハック)だったことも覚えていらっしゃるでしょう。「ハック」という単語は悪い意味を思い起こさせるかも知れませんが、もちろんここでは良い「ハック」のことを言っています。 ハッカソンとは、一つのプロジェクトに関わる開発者たちが一堂に会して集中的にコードを書くというイベントです。創造性を高めるため、最近 Opera Coast チームがハッカソンを開催しました。それぞれのメンバーは Coast ブラウザの新機能を提案するという課題を与えられ、プロトタイプを当日中に作るよう求められました。 Opera Coast のチームリーダー、Huib Kleinhout いわく「個々の開発者が基本的なことに取り組むのを目にするのは素晴らしいことです」。 優勝したアイディア: ポーカー・カード式 後で読むリスト 開発者たちは「デバイスを振るとプライベートモードに移行」、「Coast Music と Apple Watch の Remix」、「Instagram に似たフィルター」といったアイディアに取り組みました。参加者による投票の結果オイスタインの作った「後で読むリスト」のアイディアが創造性と完成度が評価され優勝作に決まりました。 私たちは日々ブラウジングしますが、時間の制約のために得られた多くの情報を十分に吸収出来ずに無駄にしています。そこでオイスタインは画面をタップするだけでウェブページのサムネイルと共に取り分けられるビジュアル・リストを作りました。これによって関連情報を後で読むことが簡単に出来るようになります。そのデモをご覧ください : 優勝したオイスタインは賞品として HD カメラ付きドローン、そして栄光を、手にしました。 Opera Coast チームハッカソンにはポーランドからオンラインで参加した 3 人の他、オスロの 11 人のエンジニアが参加しました。イベント終了後は、バーベキュー、FIFA 15 とダーツでビールがなくなるまで慰労会がありました。 Opera Coast を試したことがないなら、今直ぐダウンロードして、Coast を知らないのはどれだけ残念なことか、ご自身で確認して下さい。 Opera Coast に対して提案したいことがおありでしたら、チームの Twitter あるいは Facebook までどうぞ。 日本語でしたら Opera...

» Read more

次の旅行の準備に続いて、特にお休み中に海外へ出掛ける方のためにもう一つエントリを。 旅慣れた方は現地の通信会社で SIM カードを購入して、海外旅行中も日本よりずっと安いプランで快適なインターネット接続をなされますが、短期間や慣れていない場合には、手軽なローミングのサービスも便利ですね。 しかし気になる問題があります。通常の日本国内のデータプランでは多くの方が料に上限のあるプランに加入してスマートフォンを楽しんでいると思います。しかし海外旅行時は別枠です。海外ローミングの特別料金が設定されているからです。海外旅行中の特別加算の高額さに帰国してから驚かれる方もいらっしゃるでしょう。 データ消費は自分で管理 Opera Max を使えば毎日のデータ消費量の管理が簡単です。アプリごとの表示をチェックして、どれがデータを沢山使っているのかといった情報が参考になるでしょう。 不要なアプリはブロック Opera Max はあなたが知らないうちにバックグラウンドで起動し続けて貴重なデータとバッテリーを消費するアプリを見つけ出してくれます。そうしたアプリを、モバイル通信時と Wi-Fi 接続時に分けてブロックしてしまいましょう。 Wi-Fi でも高速ブラウジング 日本国内と違って海外の Wi-Fi は場所にもよりますが速度の出ないものも良くあります。そんな時も Opera Max があればスマートフォンのすべてのアプリが使う動画、画像を圧縮してくれるので、読み込みによる中断を減らすことが期待出来ます。Wi-Fi スポットが見つからない時にも、ローミング時のモバイル通信を同様に圧縮してくれますから簡単便利です。 Opera Max を活用して楽しいご旅行を。

» Read more

著名なグラフィックデザイナー、ジョン・ヒックスが Opera に加わり、デスクトップ・ブラウザのデザインチームのトップに就任しました。彼に仕事とプライベートについて質問しました。 Opera を最初に耳にしたのはいつですか Mac の Safari が最初にベータ版になった頃ですね。Mac の代替ブラウザに関する記事を読んで、こんなにいろいろあるんだと驚いたことを覚えています。その時まで私は IE5 しか知りませんでした。嬉々として全て試し、Opera に決めたのです。カスタム出来るところが多いのが気に入りましたが、全く Mac らしくありませんでした。あの時代から随分と時が経ちました。Blink エンジンを採用した最新の Opera を満足して使っています。これは軽快で高速なので、昔使っていた(今は無き) Camino ブラウザを思い出させます。 一番誇りに思っている仕事は何ですか Spotify のアイコンが出来るまでのプロセスには大変満足しています。本当に楽しいプロジェクトで、素晴らしいデザイナー達と共に一貫性のある視覚的言語を創り上げる貴重な機会を得られました。Opera や Skype のように毎日使うものなので、「おい、これには少し私が関わったんだよ」と時々、想い出したりします。変に思われるかも知れませんが、何にでもしょっちゅうそんな風に考えているわけではありません。 Opera でのあなたの役割は 現在、私はデスクトップのデザイン・リードで、Windows, Mac, Linux 用デスクトップ・ブラウザのインターフェースと見栄えの良さをデザインする小さなチームを任されています。 ブラウザの UI における来るべき大きな変化とは何でしょう 何年もの間、入力とコントロールにはキーボードとマウスだけが使われてきました。それらがデスクトップにおいて最重要であることには変わりありませんが、他の領域にも目を向けることになるでしょう。幾つかの興味深い実験的試み、たとえば、画面からの距離を変化させることによってテキストの大きさを変化させる等といったものがあります。 デザイン以外に情熱を傾けているものと言えば サイクリングが大好きでね。フィットネスや気分転換のために外へ出る手段として自転車に乗るんです。難しい問題を考えている時にサイクリングは役に立ちますし、時にはすべてを忘れるためにも。自転車のオタクっぽい高度な仕組みにも興味をひかれますし、修理も好きなんです。 ‘Troika’ と名付けた自分の Podcast を使って録音するのも趣味で、私の blog に三つのテーマに関係した音楽を公開しています。 Opera で働くことはあなたの生活における「サークル」なのですか そうだと思います、大きな赤いのね。

» Read more