Monthly archive for: November 2014

Opera Mini for the world

Opera がデータ圧縮に取り組んでほぼ 10 年。現在は様々な製品にデータ圧縮技術が採用され、ユーザの要求に応えています。この技術によって、データプランによる制限や電波状況の良くない環境においてもインターネットへのアクセスが確保される助けとなっています。 Opera のデータ圧縮技術は、お使いの携帯端末にデータが届く前にわれわれのサーバ側でデータを縮小させるもので、通信量を削減すると共に結果として高速な通信を実現するものです。 Opera ブラウザに使われている圧縮技術 Opera はモバイル環境におけるデータ圧縮の歴史の中で、長いこと重要な役割を果たしてきました。2005 年にわれわれは Opera Mini を公開しました。Opera Mini では最大オリジナルの 10% にまでウェブページが圧縮されます。それによって通信量が減り、結果として料金の削減に役立ちます。90% 減というのは非常に魅力的な数字です。 Opera Mini は現在、世界中で月間アクティブユーザ数、2億 5000万を数えています。世界中の特に通信環境が良好ではない地域に住む方々に、インターネットへの接続を提供する手助けとなっていることを誇りとし喜ばしく思っています。 2010 年、Android 向け Opera ブラウザにオフロードモードとしてデータ圧縮を追加しました。これによって、それまで Opera Mini にだけあったデータ圧縮技術を通常の Opera ブラウザでも利用することが可能となりました。 iOS をご使用の方は、Opera Mini のデータ圧縮で Opera Mini モードと Opera Turbo モードからお選びいただけます。 デスクトップ、ラップトップコンピュータをご使用の方は、ネットワーク接続が良好でない場合に、コンピュータ向け Opera の Opera Turbo モードをお使いいただけます。 動画データの圧縮と新しいアプリ 2013年 3月に Opera Software は...

» Read more
Opera Mini 9 iPhone iPad

本日リリースされた iPhone、iPad 向け Opera Mini 9 には新しくビデオブースト機能が搭載されました。 この機能によって動画再生中のバッファリングによる中断が減少することになり、同時に使用するデータ量の削減もなされます。 ビデオブースト 動画の最適化は以下のようにして行われます。 Opera Mini 9 で動画再生を実行すると、Opera のサーバは瞬時に動画の解像度、クオリティを探知し、データサイズが巨大であると判断すると、端末に最適化したデータを送ります。 一連の動作は一瞬にして行われるため、最適化による遅れを感知することはありません。 ビデオブーストを使うには ビデオブーストは Opera Turbo モードのもとで使うことが出来ます。O メニュー をタップしてからデータ圧縮をタップし、Opera Turbo を選び、画面下にあるビデオブーストをオンにします。 データ使用量の削減を第一にする Opera Mini モードでは、サイズの大きくなる動画の再生は考慮に入れていませんので、ビデオブーストを試すには Opera Turbo モードをお使いください。 Opera Mini 9 をお手元の iPhone、iPad にインストールし終えたら、ご自身で動画を再生してご確認ください。元から解像度の低い動画、画面サイズの小さな動画ではその効果を感じれないかも知れません。高解像度、大きなサイズの動画の方が効果が分かりやすいでしょう。 インターフェース Opera Mini 9 ではデータ圧縮量の表示カウンターも少し新しくしました。圧縮量表示画面で端末を左右に傾けてご確認ください。 またスピードダイヤルに、新規追加のための + ボタン、さらにアドレスやタイトルの編集機能も追加しました。 iOS 用 Opera Mini 9 は公式 App Store からダウンロードをお願いします。

» Read more