Tag archive for: opera max

Opera Max - NifMo

Android 用データ節約アプリ Opera Max は本日 3 月 1 日(火)より始まる NifMo のデータ通信量節約体験キャンペーンに協賛いたします。 本日から始まる NifMo の「Opera Max でデータ通信量節約体験キャンペーン!」では Opera Max を利用してデータ通信量の節約を実際にお試しいただき、節約度合いを表示した画面を Twitter で投稿頂いた応募者の中から NifMo 様より抽選で 20 名様に NifMo で使える「NifMo 割引権」5000 円分を、さらに Opera から 1 名様に Nexus 9 LTE モデル 32GB インディゴブラックを賞品として贈呈いたします。 詳しい応募要項につきましては、NifMo のキャンペーンページをご覧ください。応募期間は 3 月 1 日から 22 日まで。多数のご応募をお待ちいたしております。 「NifMo」では契約プランに応じて月間のデータ通信利用量が基準値を超えた場合に通信速度を制限していますが、「Opera Max」を利用してデータ通信量を抑えていただくことで、今まで通信速度の制限に悩んでいた方も、快適な通信速度をより長く維持できるようになります。 本キャンペーンをきっかきけにして、NifMo ユーザー、そしてこれから NifMo のご利用を検討されている方々に、Opera Max の便利さを実感していただけるものと考えています。...

» Read more
Opera Max でバックグラウンドのデータをコントロール

せっかく契約している貴重なデータプランの 1/3 が、実際には使われずに無駄になっていると知ったらあなたは困惑するでしょう。バックグラウンドのデータというのは、端末に入っているアプリが、それを使っていない間にも広告等を先読みするために使われているものです。 広告やニュース記事は刻々と変化するので、次にあなたがアプリを立ち上げた時には、せっかく先読みしたデータのほとんどは使われず、最新のものだけが表示されるのです。 もちろんこの動作にも利点はあります。どんなタイミングでアプリを起動させようとも、常に最新のデータが一瞬で表示されるのですから。しかしそのためには常にバックグラウンドデータを読み続けなければなりません。その結果が冒頭に述べたような、1/3 ものデータが無駄にされるという事態です。 Opera Max で無駄を省こう ここに着目した Opera Max チームは、大量にバックグラウンドデータが発生すると、ユーザに警告を出し判断を仰ぐのです。これを Opera Max では「スマート・アラート」と呼んでいます。また、あなたが前もって不要と考えるバックグラウンドデータを使いそうなアプリに制限を掛けることも可能です。 Opera Max からの警告「スマート・アラート」を受けたなら、アプリがバックグラウンドデータを使用することをブロックしましょう。もちろんその後も全てのアプリを通常通り使うことが出来ます。ただバックグラウンドデータをブロックしておいたアプリは、あなたが明示的にそれを使う時だけデータを使用するようになるのです。 Opera Max では、あなたの好みに応じて、データ使用量を監視だけする、Wi-Fi 接続時だけネットワークに接続しモバイルデータは全てブロックする、モバイルではあなたが選んだアプリの通信だけを許可する、等といった使い方が出来るのです。 3 つの働き – 使い方 1. 上の画像の左側、オブザーバーとは「監視する人」。あなたの端末が使用するデータをチェックします。あなたが無制限のデータプランを契約していて、データ使用量に心配がないとしても、端末に入っているアプリの振る舞いをチェックすることは大切でしょう。特にバックグラウンドで大量のデータが浪費されているとしたら。それはプライバシーに関わるかも知れませんし、メモリを圧迫しているかも、そしてバッテリーのもちにも関係してきます。 特別な設定なしに、Opera Max は上記の心配を解決する手助けをします。 2. 画像の右側、オーソリタリアン、ちょっと聞き慣れない言葉ですが「警察官」のような仕事を指します。契約しているデータプランを有効活用して、余分な追加料金を払わずに済ませたい時に、無用な動きに規制を掛けてくれます。アプリが使用するデータを全面的にブロック(規制)したり、あなたが選んだアプリの通信だけをブロックします。あなたは希望のアプリをタップするだけ、後は Opera Max が無駄を省きます。 3. 画像の中央、キャプテンとは飛行機で言えば「操縦士」のキャプテンです。私たちが皆さんに最新の Opera Max をお勧めする最大の理由、英語で言うゲーム・チェンジャーの新機能がここに当たります。これまで私たちは端末上のアプリがどんな通信をバックグラウンドでしているか、ほとんど注意を向けていませんでした。これからはキャプテンがあなたに代わって使用されるデータを常にチェックして、不必要と思われる通信が発生したら報告をしてくれます。 これらは理論的には手動でも可能ですが、ほとんどの人にとって余りに手間が掛かり過ぎます。これからは、面倒なことは Opera Max にお任せください。 さあ、Opera Max をあなたの Android 端末に入れましょう。

» Read more
Opera Max でバックグラウンドデータを節約

モバイルデータの 30% はバックグラウンドで無駄に アプリによって使用されるデータ量の内、平均して 30% がバックグラウンドで浪費されていることが、Opera Max のアプリ利用調査から新たに判明しました。 Facebook Messenger と Gmail の 2 つが筆頭で、全使用量の内およそ 73% がバックグラウンドで使われていました。Google Drive と WhatsApp では平均して 50% を超える量がバックグラウンドのデータでした。 バックグラウンドのデータがなぜ重要なのか バックグラウンドのデータとは、あなたが実際にアプリを使っていない間にもインターネットと通信を行っているものです: メールを取得したり、広告を先読みしたり、ニュースやフィードの読み込みがなされます。たとえあなたがそれらを一切利用しなくても。 「たいていのアプリはユーザ体験を最大限にするように作られていて、データを節約する点には無関心です。バックグラウンドのデータを取得することによって、言ってみれば 300円分のデータプランの中から 100円分を無駄に捨ててしまっていることになります」と Opera Software のプロダクトマネージャ、セルゲイ・ロセフは説明します。 「ほとんどの人はこうしたバックグラウンドデータの漏れに気付いていないばかりか、意識して許可を与えてもおらず、どのようにして止めるかその方法を知りません。それゆえに本日、私たちは Opera Max にスマート・アラートを導入しました」と付け加えます。 「スマート・アラートは浪費しているバックグラウンドデータを簡単に制御して、あなたの貴重なデータをアプリが使うのを止める便利な手助けと助言を行います」とロセフは続けます。 スマート・アラートの仕組み Opera Max のスマート・アラートはバックグラウンドで大量のデータを消費するアプリを自動的に特定し、そのアプリをどうやって制御したら良いか、解決法を提示します。あなたのモバイルデータを浪費しないようアプリの通信をブロックするには 2 度タップするだけです。 Opera Max のスマート・アラートは 1 週間あたり 10MB を超えるバックグラウンド通信を探知すると作動します。 アラート(警報)はデータ使用量の「タイムライン」にカードとして Opera Max 内に表示される他、「アプリの管理」と OS...

» Read more
Opera Max title

本日公開された最新の Opera Max には改良型 Opera Turbo が搭載されると共に、Opera Max の使用する接続を SPDY とすることによって HTTP 1.1 に代わって SSL としました。これにより今まで以上にブラウザとアプリの通信を効率的に、そして安全に扱うことが可能となります。 公共 Wi-Fi でのセキュリティ Opera Max をオンにしておけば、コーヒーショップ、駅、空港、ショッピングセンター等の公共 Wi-Fi を使う時に、情報を覗き見しようとしている近くにいるハッカーにデータが漏れる心配をする必要が無くなります。 SPDY を採用したことにより SSL で暗号化された情報は、利用中のスマートフォンと Opera Max データ節約サーバ間の通信を安全に保ちます。 混雑した Wi-Fi ホットスポットでも遅延を少なく Opera Max を使うことによって、Instagram や Flipboard といった画像の多く含まれるアプリのデータ使用量を削減することが出来ます。また動画や音楽ストリーミングアプリにも有効です。 混雑した駅や空港での乗り換え時にこそ Opera Max をオンにしてください。通信を安全に保つだけでなく、通信量も抑えるので、結果として混雑していて速度の出ない公共 Wi-Fi がスムーズになりストレスが減らせます。 混雑した Wi-Fi ネットワークにつないでいる人が全員 Opera Max を使っていたら、もっと多くの人がスムーズに利用出来るでしょう。先ずはあなたから 🙂 アプリを高速に SPDY...

» Read more
Opera Max で最大 60% データを節約

日本には昨年からサービス開始となった Netflix ですが、今や世界中ほとんどの国と地域で楽しめるようになりました。特にこれまでサービスが提供されていなかった国では大変な盛り上がりを見せています。毎月定額で好きなだけ動画を観れるのは魅力的なのですが、モバイル端末で Netflix を観るとなると通信料が気になります。 YouTube をモバイル端末で沢山観られる方も同様です。ほとんどのデータ無制限プランも一定の限度が定められています。そこで Wi-Fi のあるところでしか観ていないという方も多いのではないでしょうか。 そこで賢い消費者の味方、Opera Max の出番です。 Netflix のデータを最大 60% 節約 Opera Max は動画、音楽ストリーミングを含む Android 端末に入っている全てのアプリのデータ消費量を節約します。社内のテストでは、Netflix で使うデータを最大で 60% 節約することが分かりました。 同じデータプランで、これまでの倍以上の本数、動画を観られるということになります。 Netflix の世界展開を記念して、どれだけデータを節約したか共有するキャンペーンが進行中です。 Android Authority さんと共同でのプレゼント企画です。全世界が対象ですので全て英語ですが豪華賞品をめざして応募してはいかがでしょうか。Star Wars の BB8 ロボット、Nexus 6P そして Pixel C を当ててください。 こうした最新情報は Opera の日本語ツイッターアカウントをフォローしておくと見逃すことがありません。お忘れなく。

» Read more

私たちのデータ管理、データ節約アプリである Opera Max は毎月、世界中の数百万のスマートフォンユーザのデータ利用の手助けをしています。Opera Max はほとんどの Android 端末上のアプリのデータ利用量を約 50% 節約します。特に YouTube や Netflix といった人気の動画再生時には効果を発揮します。 Opera Max は無料アプリですから、未だお試し頂いていないとすれば、今直ぐインストールして今日から使い始めましょう。Opera Max は Google の Play ストアからダウンロード出来ます。 Xiaomi と提携しました シャオミの最新 OS、MIUI 7 の全世界向け安定版が 10 月 27 日に配信開始されました。注目すべきは “Data saver” 機能です。私たち Opera はシャオミと提携し、Opera Max を MIUI 7 のデータ節約機能として組み込みました。 この機能は全世界で発売されている Mi 4i を除くシャオミの全ての端末で利用出来るようになります。インド、インドネシア、マレーシア、ブラジル、フィリピン、香港のユーザは MIUI 7 へのアップデートと同時にこのユニークな機能を手に入れられます。 現時点では、この機能はベータアップデート(5.10.15) に入っています。”Data saver” 機能を有効にするには、Security >...

» Read more

スマートフォン、スマートウォッチを当てましょう! データに関する恐怖体験を共有して下さい あなたも心当たりがあるでしょう – 携帯の請求書を見て驚いたことが。高額なデータプラン、異様に高い国際ローミング、高額な通信料請求、知らぬ間に裏で行われていたアプリの通信、酷いカスタマーサービス … Facebook にかわいらしいネコの動画をアップロードしたかっただけなのに! お気持ちは分かります。そのために私たちは Opera Max のようなアプリを作り、貴重なあなたのデータを守るお手伝いをしています。それでも世間にはそうした恐怖体験があるでしょう。 あなた自身が体験したデータに関する怖い話は何ですか。ハッシュタグ #DataHorrorStories を付けて Twitter、Facebook、Instagram 等で共有し下さい。ぜひともそういう体験をお聞きしたいと思います。 スマートフォンを当てましょう 私たちは Android Authority と共同で、お話を共有して下さった方から抽選で、最新のスマートフォン、スマートウォッチそして Opera ブランド付き小物をプレゼントいたします。 応募するにはこのリンクをクリックして開き、指示に従って下さい。 多数の恐怖体験をお待ちいたしております。

» Read more