Tag archive for: developer

Opera developer 34 sns

Opera developer 34 の更新をお届けします。このリリースでは以下に記した幾つかの変更点があります。 ディスカバーがニュースに 「ディスカバー」という名前が一部の方に分かり難いという点に配慮して変更をしました。これからはすっきり「ニュース」と呼びます。 共有ボタンを Mac に OSX のネイティブな共有ボタンをブラウザに実装しました。これを使ってお気に入りの SNS で簡単に共有が出来ます。 アドレスバー下のお勧め 前回実装した際に残っていた不具合を修正しました。 訪問したサイトがお勧めに反映されないことがあったのを直しました。 お勧めサイトのアイコンの表示にあった不具合を修正しました。 表示履歴が優先して表示されます。スピードダイヤルはクリーンインストールした場合やそれらを使用した場合に表示されます。 今後の更新ではオプションでスピードダイヤルを表示させるか選択可能とします。本機能に関する御感想をお寄せ下さい。 MSE for MP3 サポート MSE オーディオが Opera で動作するようになりました。Google Play Music 等をご利用いただけます。 クラッシュの修正 タブプレビューを御利用時のクラッシュ、Windows XP で動画再生やプラグイン利用時のクラッシュを修正しました。 Chromium エンジンのバージョンを 47.0.2508.0 にアップデートしました。 既知の問題 ブックマークに追加/ブックマークの編集時のドロップダウンにフォルダの表示がされません。 詳しいチェンジログやファイルの入手は Opera Desktop team blog からお願いします。

» Read more
Opera developer 32 ツリービュー

日本は梅雨でうっとおしい季節ですが、地球の向う側では夏休みの長期休暇を前に、Opera デスクトップチームの開発者たちは Opera developer ストリームの新たな機能実装に取り組んでいます。仕事をきっちりこなしてから楽しいバケーションに出かける、そんな健全なバランス感覚を彼らは持ち合わせています。 Developer 32.0.1910.0 には改良されたブックマーク・マネージャ、アドレスバー右端にあるハートメニューの隠された機能、同期の改良などが含まれています。 ブックマーク・ツリー表示 新規にタブを開くと表示されるスピードダイヤル、その画面下部にブックマークマネージャやディスカバー等への表示切替えボタンがあります。ブックマークマネージャの表示はこれまで同一階層表示になっていましたが、最新の Opera developer 32 では多くの方に馴染みのあるツリー表示形式に変更しました。 更にフォルダのドラッグ・アンド・ドロップにも対応し、ツリーの展開と格納も自由自在です。これによってブックマークの整理がより簡単に行えるでしょう。 ハートメニューのカスタム このビルドではスピードダイヤルやブックマークに登録されるページのプレビュー画像を、好みに応じて加工することが簡単に出来るようになりました。 ハートボタンを押した後、登録する画像を左右切り替えボタンで選択すると、表示されているウェブサイトのプレビューが出て来ます。この状態でマウスを画像上にフォーカスしマウスホイールを回してやるとプレビュー画像が拡大縮小します。画像の位置もマウスでドラッグして変更可能です。 同期サービスの改良 同期は現在まだ開発の真っ最中です。特にパスワードを安全に同期させるため、サーバ側、クライアント側双方での実装に改良を加えました。 またブックマークが同期によって重複してしまう問題のあることも承知しています。これは重大な問題です。デスクトップチーム blog のコメント欄にご報告をお願いします。 ダウンロードのリンクや詳細なチェンジログについても、英語によるアナウンス記事を参照願います。 Opera に関する日本語での最新情報は、Opera Japan 公式 Twitter アカウント あるいは公式日本語 Facebook アカウントをチェックするようお願いいたします。アカウントをフォローして情報をお見逃しなきように。

» Read more
Opera dev 29 sidebar catalogue

Opera developer 29 にアップデートがありました。前回ほど機能満載というわけではありませんが、34 ものバグ修正によって着実にベータ品質に近づいています。 その代わりに、Opera 拡張機能カタログに Sidebar の見出しを付け対応拡張を探しやすくしました。 このリンク、カテゴリは対応バージョンの Opera でしか表示されませんのでご注意下さい。 それらの内から 3 つ、おすすめの拡張機能を紹介します。 Simple Notes — シンプルなノート機能。自動保存に対応し、コンテキストメニューに Copy to Notes が追加されます。 Simple Bookmark Sidebar — ブックマークをパネルに表示します。 Bookmarks by the Side — ブックマークをパネルに表示します。ブックマークの検索機能も付き便利です。 Simple Notes と Bookmarks by the Side をさっそく試してみました。 Opera developer 29 はデスクトップチーム blog からダウンロードして下さい。

» Read more
Opera dev 29 speed dial synch

前々回そして前回とお届けしてまいりましたデスクトップ・コンピュータ用 Opera developer 29 の新機能、今回も合せて 2 回分の沢山ある更新内容から、主要な新機能をご紹介してまいります。 Tabs 一覧 多くのタブを開いている方のためにタブメニューがありますが、もっと大きな画面で開いているタブを一覧表示する機能が付きました。 スピードダイヤル下のメニューに Tabs というボタンが追加されました。最初の developer ビルドでは Activity と表示されていましたが、最新版では Tabs と変えられ、同期している他のデバイスで開いているタブもここから見ることが出来ます。 スピードダイヤルの同期 Opera 28 に実装された同期機能はブックマークだけでしたが、Opera developer 29 からはスピードダイヤルの同期も行います。 同期された他のデバイスの内容は、Bookmarks マネージャ画面から閲覧、ドラッグ・アンド・ドロップ他で操作可能です。 キーボードショートカットのカスタム キーボードショートカットを使わない人が居るのも承知していますが、主要なものだけでも覚えておくと非常に便利です。設定(Alt+P) > ブラウザ > ショートカットに設定画面を開くボタンがあります。 「ショートカットを入力してください」の枠内でキー入力するだけで新たなショートカットを追加可能です。 サイドバー・エクステンション 最後に、最も重要な更新、拡張機能でサイドバーから開くウィンドウが利用可能となりました。サイドバーを開くには、キーボードショートカットで Ctrl+Shift+S を使います(メニュー > エクステンション > side bar)。 サイドバー左端にはサイドバーに対応した拡張機能のボタンが表示されます。 現在あるサイドバー表示に対応した拡張機能から幾つかご紹介しておきます。 Browse++ Sidebar Hackernews Sidebar Techmeme Sidebar 拡張機能作者向け サイドバー拡張機能用に browserAction...

» Read more
Opera developer updated

先に Opera developer 29 の新機能について日本語で書いてからの 1 週間で 3 回の更新がありました。 共有ダイアログ 1 つ目は共有ダイアログの改良。共有するよう選択したブックマークのうち 3 つのプレビューがオーバーラップして分かりやすく表示されます。 この更新の際に opera:flag に言及しない新機能がある旨、示唆されていました。 画像のセンタリング その 1 つが次の更新で明らかにされた画像のセンタリング表示です。 Opera 12 まででは、画像を単独で表示させると画面左上にではなく中央に表示する仕様となっていました。また画像が画面よりも大きい場合には、画面に収まるように自動調整されます。オリジナルサイズで表示したい場合には、中央に表示したい箇所をクリックします。 Opera developer 29 ではこの仕様に戻ることになります。 リンクでのマウスジェスチャー もう 1 つ、明かにされた新機能が次の更新で言及されたマウスジェスチャの追加です。 リンク上でマウスジェスチャを行うことによって好みの挙動を選択出来るようになりました。 ・リンク先を新規タブで開く (リンク上で下へ動かす) ・リンク先を新規ウィンドウで開く(Shift を押しながら下へ) ・リンク先をバックグラウンドのタブで開く(下へ動かしてから上へ/Ctrl を押しながら下へ) 先にほのめかされていた時にはこれらの記述がなかっただけに、いろいろと試された方もあったことでしょう。マウスジェスチャが少しだけ便利になりました。 こうした細かな機能についてもユーザの皆さんの要望に応じて追加してゆく予定です。これからも Opera にご期待ください。

» Read more

Opera beta が先日バージョン 28 にアップデートいたしましたので、Opera の developer 版は現在バージョン 29 となっております。これまでに 2 度のアップデートがありましたので、ここに簡単なまとめをしておきます。 Opera developer 29 ではタブに改良が施されています。ベータ版でブックマークの同期が可能となりましたが、Opera developer 29 では開いたタブも同期の対象となりました。またタブ内で音が出ている場合、そのタブのファビコン上に通知アイコンを表示するようにしました。 開いたタブの同期 ブックマークの同期を実装した次のステップとして、複数のデバイス間で最近開いたタブを同期する試みに取り組んでいます。 Windows と Linux では、Opera メニュー > 最近閉じたタブ・ウィンドウ を開きます。Mac と Linux(Unity) では履歴 > 最近閉じたタブ・ウィンドウにあります。 音の通知アイコン 近年インターネット上では、文字や画像以外に動画や音楽が広く使われています。しかしバックグラウンドのタブで音が鳴っている場合、タブを多く開いているとどのタブを閉じたら良いのか分からず困ることがあります。 Opera developer 29 では音が出ているタブ上に小さなアイコンが追加表示されますので、もう騒音に悩まされる心配はありません。 履歴ページ 先週末に更新された Opera developer 29 には opera:history 履歴ページの改良が盛り込まれています。スピードダイヤル下部に表示されるナビゲーション・バーには、スピードダイヤル・ブックマーク・ディスカバーに加えて履歴へのリンクが追加されました。 そしてもっと Opera 29 にはこれからもご要望の多かった機能が入る予定になっています。どうぞご期待ください。 詳しいチェンジログ、そして Opera developer...

» Read more

Opera developer 27 の更新です。 今回は Chromium のアップデート(40.0.2202.3) に加えて Speech Synthesis API が加わりました。 多くのバグも修正されています。Opera developer はデスクトップチーム blog からダウンロードしてください。

» Read more